アカウントを有効にする

小規模ビジネスの場合は、Google Apps アカウントを有効化し、ビジネス用のメールアドレスを設定して、チームのメンバーを追加します。

ドメイン所有権の確認と Gmail の設定方法を手順を追ってご案内します。

Google Apps を設定する

アカウントを有効にしたら、古いメール、カレンダー、連絡先を読み込んでください。その後、ハングアウトによるビデオ会議やチャット機能など、アプリを使用していきます。ドライブを設定すれば、同僚やクライアントとドキュメントを簡単に共有したり、ファイルをオンラインで保存したりできるようになります。

Google Apps をチームに導入する

Google Apps の導入準備が整ったら、まずは小規模なチームで試験運用してから、組織全体に導入します。

無料設定サポートを利用する

Google Apps の無料試用をお申し込みいただいた方には、Google のアシスト アドバイザーがアカウント有効化を無料でサポートいたします(祝日を除く平日)。

設定サポートのその他の連絡先オプションを見る


Google Apps for Work をご利用のお客様

個人用の Gmail アカウントに関するご質問